ウォーターサーバーはボトル定期配送で楽々

###Site Name###

ウォーターサーバーは様々な会社が取り扱っています。

現状では、ウォーターサーバー自体はレンタルとし、水の交換ボトル料金を月々支払っていく形式がほとんどとなっています。



この交換ボトルは定期配送となっているため、水がなくなりそうになったら自分で注文する必要はありません。

おおよそ月に1度の配送というケースが多くなっていますが、この配送スケジュールは調整できます。水のボトルは、1本あたり15リットル程度のものとなっており、これをストックしているのも場所をとってしまいます。



自分のご家庭での、水の消耗具合を見て、スケジュールを調整されるのがよいかと思います。おすすめは、水のボトルを常に1本ストックしている状況です。ストック分を非常用としても捉えられるので、いざというときでも安心安全であると言えます。



また、ウォーターサーバーのいいところとしては、お湯が作れ、水は冷たいところです。
お湯は、ジンジンに沸騰したお湯ではなく、インスタントコーヒーなどを作ると、飲むのにちょうどよい程度の温度となっています。


赤ちゃんのミルクをつくるのにも、調整しやすいとの意見が多く出ています。

また、水はサーバーのファンで冷却されているため、冷蔵庫に入れている水のように冷たくなっています。

お湯も水も、非常に飲みやすくて利用者にとってはありがたいものとなっています。


このように、水ボトルを定期配送にすることで、快適な水の利用ができるようになります。
是非、ご家庭に1台ウォーターサーバーの設置をご検討ください。